オンライン・ランチタイムセミナーを開催します。 申し込みはこちらから 

cover-kVztkjOUBnpaaSGSoeUTLJogZq6JTxgt.png

今住んでいる場所以外に住んだり、二拠点居住したり、ワーケーションしたり…‥
リモートでできる仕事を持って行くとしても、「せっかくなら自分のスキルを地域で生かしたい」と望む声は少なくありません。

そこで、今回は、出身地ではない場所で「イチから仕事を作った方法」をテーマに、実践者や受入れ自治体の事例などを語ってもらうイベントを開催します。
登壇者は、以下の3名です。

・徳島県東みよし町で女性が好む居場所や仕事づくりを作るために起業し、現在は今春オープン予定のコワーキングスペースを運営される藤田梢さん
(朝日新聞より)https://www.asahi.com/articles/ASND26VT6NCPPTLC00V.html
・自治体として複業人材を募集した徳島県阿南市の職員の岩浅さん
(PR TIMESより)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000047859.html
・2018年に徳島県に移住し、居住地の小松島市で地方創生に取り組むフリーランス協会のメンバーの酒井
(PR TIMESより)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000041751.html
 

◆日時:2/25(金)12:00〜13:00

◆対象:地域で働くことに興味がある方、ワーケーション、二拠点生活、移住などに関心がある方、地方創生に興味がある方

◆視聴方法:zoom ※お申込者にzoomIDをお知らせいたします。

◆参加費無料

【スケジュール】
12:00 オープニング・登壇者紹介
12:05 (仮)高知県出身の私が「ないなら作る!」と奮起して、カフェを作り、現在コワーキング作りに挑戦している話(藤田梢さん)
12:20 広報やデジタル化推進のために複業人材を活用した阿南市職員の話(岩浅さん)
12:35 東京から徳島へ移住して感じた「地方で仕事をつくることと、都会で仕事をつくることの違い」(フリーランス協会 酒井)
12:45 3者への質疑応答タイム
12:55 クロージング
13:00 閉会