【牟岐町】地域の魅力を素材に多様な学びの場を創造

むぎいろフェスティバル

【牟岐町】地域の魅力を素材に多様な学びの場を創造

2014年から国内外の大学生が運営する高校生対象のサマースクールが開催されました。
これを契機に、「お世話になった牟岐町や人々に恩返しをしたい!」との想いで、一部の大学生が学生団体「NPO法人ひとつむぎ」を設立し、現在も牟岐町の子どもを対象にキャリア教育支援を展開しています。
現在では、県内外から年間延べ1,000人を超える大学生が教育や町づくりに関わっています。

何故、こんなに多くの大学生が足しげく牟岐町に通うのか?

それは、魅力的な地元の方々「牟岐人(牟岐人)」がいるからにほかはありません。
牟岐町には高校がなく、中学校を卒業すると町外へ進学や就職をしていきます。
少なくなった若者世代(高・大学生世代)を、よそ者の大学生が補い、その大学生から学んだ地元の子どもたちが地元に残り、あるいは遠隔地から関わるようになり始めました。
また、地元の子どもたちが大学生になると、学生団体「NPO法人ひとつむぎ」に加入し、「学び」から「学び+教える」に移行するなど自他ともに成長ができる場が創出されています。
今後は「学び」をキーワードに、町出身者やよそ者学生が関係人口として、地域住民と連携し事業を展開する動きを加速させていきます。
既に県外の大学の活動も予定されており、これを調整する「NPO法人牟岐キャリアサポート」では、スタッフやサポーターを募集しています。
地域の魅力を素材に多様な学びの場の創出に興味がある方は、是非仲間に加わってください!

 

NPO法人ひとつむぎ活動風景
NPO法人ひとつむぎ活動風景
NPO法人ひとつむぎ活動風景
NPO法人ひとつむぎ活動風景
QRコード
QRコード
 

PR CommentPRコメント

牟岐町

牟岐町

キャリア教育で、全国でも先駆的な取り組みをしています!
コンパクトな町だからこそできる学びがここにある!!

「室戸・阿南海岸国定公園」のほぼ中心に位置し、沖合には牟岐町出羽島伝統的建造物群保存地区に指定されている出羽島(てばじま)、牟岐大島・津島を保有する温暖な気候に育まれた、「海」も「山」も「島」もある、非常にコンパクトなサイズ感の自然豊かな町です。
町内にはサーフィンポイントがあり、海や島が近いことから釣りやSUP、カヌーなどの自然を使ったアクティビティが盛んであり、好きな方には最高の環境と言うことが出来ます。

牟岐町では、2015年から地域の小・中・高校生を対象とした「キャリア形成支援(教育)事業」を実施しています。
2017年には事業実施の支援にあたる民間の中間支援団体「NPO法人牟岐キャリアサポート」が牟岐町の委託を受けて官民学協働による事業の企画・運営にあたっています。

人口減少をはじめとする社会全体の大きな変動期に社会を担う人材となる子供たちや若者たちに、学校での学びプラスαの「気づき合い、学び合う」プラットフォームの形成を目指し、学生団体NPO「ひとつむぎ」の大学生や地域住民のみなさんと事業を進めています。
議題への提案メッセージを送る